・かぜ(風邪)

​ かぜはとても一般的な病名ですが、医師としては様々な疾患を念頭に置いて診察しております。

想定疾患名を羅列いたしますと

・ウイルス性鼻炎

・アレルギー性鼻炎

・ウイルス性咽頭炎

・ウイルス性気管支炎

・感冒後咳+後鼻漏

・急性細菌性副鼻腔炎

・A群β溶血性連鎖球菌性咽頭炎

・伝染性単核球症

・亜急性甲状腺炎

・扁桃周囲膿瘍

・急性喉頭蓋炎

・肺炎

・細菌性気管支炎

・肺結核

・心不全

・咳喘息

などです。「咳」、「鼻汁」、「咽頭痛」3症状に注目し診断を進めていきます。