・全身倦怠感

 全身倦怠感とは、身体がとてもだるいという意味です。身体的疾患、精神的疾患、その複合に分けて診察します。詳細な病歴と簡単な検査だけでほとんどの場合診断がつきます。疾患として下記を想定しています。

・感染症(急性)

・感染症(亜急性~慢性)(結核、HIV、感染性心内膜炎など)

・精神疾患(うつ病、身体化障害、パニック障害、ストレス、大切な人との死別など)

・不規則生活者

・糖尿病

・劇症1型糖尿病

・甲状腺機能亢進症

​・甲状腺機能低下症

・副腎不全

・副甲状腺機能亢進症

・電解質異常、アシドーシス

・感染後疲労状態(新型コロナウイルス感染症の後遺症など)

・貧血

​・臓器不全

・薬剤性(眠気を起こす薬剤、筋力低下を起こす薬剤、血圧低下・立ちくらみを起こす薬剤)

・貧血を伴わない鉄欠乏症

・悪性腫瘍

・膠原病(特にリウマチ性多発筋痛症)

・神経筋疾患

・アルコール

・睡眠時無呼吸症候群

・妊娠

・更年期

・慢性疲労性症候群

・線維筋痛症

・脳脊髄液漏出症(低髄圧症候群)